備忘録

カワハギ釣り地獄という良書

カワハギ釣り地獄という本

カワハギ釣り地獄という本を読みました。

本の中で、とある船長の言葉に感銘を受けました。

「何事もやり始めたことは何が何でも極めて、認められるまでやり通せよ。中途半端だけはいかん。」

「1つの分野で認められ、そして1番になれば、自然にお前の周りには1番の人間ばかりが集まってくる。そして、お前はその1番の人間からまた新しいことを吸収すればいいんだ」

このくだりを読んで、購入しました。

本の一部を箇条書き

下記の【聞きアワセ】、【タタキ釣り】、【タルマセ釣り】を進化させた釣法が丁寧に説明されている良書です。

・【タタキ釣り】レベル1
オモリで叩く。若干早めに叩く。
カワハギ釣り「タタキ」
 ↓
・【聞きアワセ】レベル2
竿先で細かく上下させる。1~2回/秒。枝間のストローク。
カワハギ釣り「聞きアワセ」
 ↓
・【タルマセ釣り】レベル3
エサ取られ状況に応じてタルマセ時間を調整する。
遠投はこの釣法になる。
カワハギ釣り「タルマセ」

上記の内容で満足しないでください。
結構システマティックな釣法です!

-備忘録
-

© 2021 釣道楽 Powered by STINGER