備忘録 実験

【釣り】自作した仕掛けの収納方法

釣り仕掛けの収納道具

一般に、仕掛けの収納といったら仕掛け巻きです。
ハシゴ状のものや、円形のものがあります。

オーソドックスなハシゴ状の仕掛け巻き
オーソドックスな仕掛け巻き(はしご状)

円形の仕掛け巻き
第一精工 仕掛け巻き スプールシート
第一精工 仕掛け巻き スプールシート

釣りを始めた時、釣具屋さんに使った仕掛けを収納したいと相談したところ、紹介されたのがオーソドックスなハシゴ状の仕掛け巻きでした。

このハシゴ状の仕掛け巻き、結構ハリスにクセがついてしまいます。また、複数の仕掛けを同一ボックスに収納すると仕掛け同士でからまりますw 特にサビキ仕掛けだと顕著なんです。

で、釣具屋さんで見つけたのがスプールシートでした。なんか上級者っぽい仕掛け巻きだなと思いましたw

このスプールシートは優秀でして、サビキを巻いても仕掛け同士が、こんがらがることはありません。非常に使い勝手がいいです。

自作した仕掛けの収納に関する問題点

上記で説明したように、仕掛け巻き自体は市販されています。使い勝手も悪くありません。

ですが、自作した仕掛けを収納するのには、若干大きいのです。

新品の仕掛けは16✕6.5cmに4つも仕掛けが収納されています。これを市販の仕掛け巻きでやろうとすると結構かさばってしまいます。

やはり、理想は極力コンパクトです。

自作した仕掛けを押し花の様に収納する

できるだけコンパクトに収納したいので、押し花方式で自作仕掛けを収納してみました。

写真で見る釣り自作仕掛けの収納方法

写真で見る釣り自作仕掛けの収納方法1

写真で見る釣り自作仕掛けの収納方法2

写真で見る釣り自作仕掛けの収納方法3

写真で見る釣り自作仕掛けの収納方法4

写真で見る釣り自作仕掛けの収納方法5

写真で見る釣り自作仕掛けの収納方法6

写真で見る釣り自作仕掛けの収納方法7

-備忘録, 実験

© 2021 釣道楽 Powered by STINGER