備忘録 日記

カゴ釣りで良型のアジを狙う!(スマカゴ天秤)

カゴ釣りは釣れる!はず。

カゴ釣りは非常に合理的な釣法です。カゴの撒き餌で積極的に魚を誘い、流れに任せた餌に食いつかせる。

数ある釣法の中でも、最強の釣法だと思います。お世話になっているポイントのお兄さんも「カゴ釣りは釣れますよ」と。

こう聞いたら、いても立ってもいられません、カゴ釣り道具を揃え、行ってきました。

ちなみに、ターゲットはアジです。ちょい沖側の底付近を狙います。

カゴ釣りの仕掛け(スマカゴ天秤)

磯竿4号(使用した竿)→道糸5号→浮き止め→ウキ10号→浮き止め→クリンチノット結び→サルカン→スマカゴ天秤10号→カゴ釣り仕掛け
カゴ釣りの仕掛け(スマカゴ天秤)

使用したカゴ スマカゴ天秤

第一精工 コマセカゴ スマカゴ天秤 中 ブルー
スマカゴ中サイズ:33×33×117mm
天秤サイズ:18cm
適合ウキ:10号
用途:アジ サバ
スマカゴ天秤の写真

使用した仕掛け

仕掛け写真

使用した餌

・アオイソメ(30g・3時間位で使用)
節約サビキ

カゴ釣り仕掛け設定動画

釣れたのはフグだった

朝8時に近場の海辺釣り公園に行きました。さすがに昨日も釣りにいっているので疲れ気味ですw

この日は、天候に恵まれ、あたたかでした。

のんびりとカゴ釣り仕掛けを準備して、いざ!

が・・・

釣れたのは、フグが三連続でした。。。
フグが三連続
フグが三連続
フグが3匹釣れた。。。

まあ、まったく釣れないよりはいいです。

フグのアタリは分かりやすく、ウキが沈んだり、ピクピクしたりしますから。

また、フグの引きは強いので何か大物がきた!とワクワクします。釣れた瞬間ガックリきますがねw

それでも、釣れないよりは満足できます。

フグが釣れる問題点

釣れないよりは釣れた方が楽しいフグではありますが、大きな問題点があります。

それは、餌を針ごと持っていかれることです。ウキが沈んだので引き上げてみたところ、針無しのハリスの連続でした。

約3時間の釣りで、カゴ釣り仕掛け1パック4つ入りが2パックやられました。。

フグの回避方法

ポイントのお兄さんにフグの回避方法を聞いたところ、なかなか難しいとのことでした。

やるとしたら、針を目立たない黒にしたり、場所を変えるくらいしかないようです。

特に投入位置の変更は効果があるそうです。

11月の釣り仕掛けに思うこと

11月は、秋から冬へ移り変わる時期のため、狙うタナと魚種が変わる時期と思いました。

サビキで表層を狙い、カゴ釣りで中層を狙ってきましたので、次は底付近を狙ってみたいと思います。

ぶっこみ釣りで!

-備忘録, 日記
-, , ,

© 2021 釣道楽 Powered by STINGER