備忘録

ルアーフィッシング、ショアジギングをサクっとまとめました。

wikiを噛み砕いて説明しています。

ルアーフィッシングとは。

ルアーとは疑似餌のことで、ルアーフィッシングは疑似餌を使用する釣りのことをいいます。

ルアーフィッシングはおおまかに以下に分類されます。

ショアジギング ショア(陸)からメタルジグを使用して釣る釣法全て。
ジギング オフショア(船)からメタルジグを使用して釣る釣法

また、ルアーフィッシングは細分化されており、さまざまなルアーロッドがあります

シーバスロッド スズキ(別名シーバス)を釣りるためのロッド
エギングロッド イカを釣りるためのロッド
アジングロッド アジを釣るためのロッド
メバルロッド メバルを釣るためのロッド
タイラバロッド タイラバ(タイを釣るために特化したルアー)で釣るためのロッド

ショアジギングとは。

先にも記載したとおり、ショア(陸)からメタルジグを使用して釣る釣法を指します。つまり、ロッドの種類ではなく、陸から海に向かってメタルジグをなげればショアジギングということになります。

ジグ(Jig)とは、金属のかたまりを指しますが、このジグも細分化されています。

メタルジグ

金属製の疑似餌(ルアー)。数グラムの極小のものから数百グラムの巨大なものまである。
Amazon(メタルジグ)
メタルジグ

テイルスピンジグ

金属製の疑似餌(ルアー)の後ろにブレードがついているもの。
Amazon(テイルスピンジグ)
テイルスピンジグ

ジグヘッド

針とオモリが一体化したもの。単体での使用ではなく、ソフトルアーを用いる。
Amazon(ジグヘッド)
ジグヘッド
ソフトルアー

ラバージグ

ジグヘッドにラバースカートを巻いたもの。
Amazon(ラバージグ)
ラバージグ

フェザージグ

ジグヘッドに鳥の羽毛や動物の毛を巻いたもの。
Amazon(フェザージグ)
フェザージグ

ホント、さまざまなジグがあります。とはいえ、ショアジギングで一番身近なのはメタルジグだと思います。金属製なのでルアーの中でも一番飛びますし。ダイソーでも売っていますから。

ロッドについては、軽量ルアー用のショアジギングロッドや中程度のメタルジグを使用するショアジギングロッド、重量級のメタルジグを使用するショアジギングロッドがあります。

メタルジグが重くなればなるほど、ルアーロッドも硬くなっていきます。ルアーロッドが硬くなるということは、小魚がかかった際の手応えは感じられなくなり、小魚ではバラしやすくなります。

その代償として、大物を釣ることができるようになりますがね。一長一短ということです。

ルアーフィッシングは一日中ルアーロッドを動かすので、まずは、軽量ルアー用のショアジギングロッドをオススメします。

-備忘録
-

© 2021 釣道楽 Powered by STINGER